あきらめていませんか?

ブログ

みなさん、こんにちは。
6月に入り、カエルの声が聞こえ、梅雨もすぐそこまで来ている気配がしますね。

今日、来られたクライアントさんは約1年前からカウンセリングをさせていただいて
いる方でしたが、1年前とは大きく変わりました。一年前は、とても混乱されていて、
気分の波も大きく、地に足が付いていない感じでした。この方は大きなトラウマを抱え
辛い体験がある方ですが、今はもう本当に見違えるほど安定されて、今はご自分の夢に
向かって、頑張っておられます。彼女はあのころを振り返って「もう、本当にあの頃は
食欲もなく、集中力もなく、自分と向き合わなくていいようにいろんなことをして、忙
しくしていました。でも、今では、薬もほとんど飲まなくて、食事も一日3食食べるよ
うになったんです。お腹が空くという感覚が再びもどってきました。」と話してくれま
した。本当に、1年前とは別人の様です。あの頃は過覚醒状態で、不眠もあり、話もあ
ちこちに飛び、機関銃のように話され、気分はジェットコースターのように揺れ動き、
とても落ち着かない状態でした。それが、今ではとても落ち着いて、肌つやもよく、
今のお仕事も集中して取り組めています。そしてさらに高い目標に向かって努力されて
います。

トラウマを抱えて生きづらさを感じている方、あなたは決してひとりではありません。
そして、あきらめてしまっている方、あきらめないでください。よく、クライアントさん
はおっしゃいます。「こんなにも世界が変わって見えるなんて、奇跡だ!」と。でも、
本当にそうなのです。私はここ10年でトラウマのクライアントさんをたくさん見てきました
が、多くの方がまるで別人の様に変わっていかれます。どうか、人生をあきらめないでほしい
と思います。ぜひ、一緒にその一歩を踏み出してみましょう。

関連記事一覧

月毎の記事を見る

カテゴリ別に記事を見る